イグアナを飼ってみたいと思った時、まずイグアナを知ることが大切です。

生態を知ることでより良い環境で飼育することができ、より長く一緒の時間を過ごすことができます。

今回は、イグアナの中でもガラパゴスにいる種類について調べてみたいと思います。

ガラパゴスとイグアナの関係性は?

ガラパゴス イグアナ 種類 サボテン

イグアナは日本だけに存在しているわけではなく、世界にも多く存在しています。

実際にガラパゴス諸島にもイグアナは存在しているのです。

ガラパゴスには存在しているイグアナは、リクイグアナです。

リクイグアナは岩場に多く住んでいて、海中の岩についている海藻などを食べている様です。

実際にガラパゴスに行って、リクイグアナを探してみたいという人もいる様ですよ。

スポンサードリンク

サボテンとの関係性は?

ガラパゴスにいるリクイグアナは、主にサボテンの葉を食べており顎が発達しているのです。

また、ガラパゴスには2種類のイグアナが生息しているのですが、近年ではその異なる2種類の交配による新たなイグアナを発見したということでも有名になっているのです。

まとめ

イグアナについて詳しく調べることで、実際にイグアナを発見した時にどういった種類のイグアナかを見分けることができるようになり、とても楽しくなるのです。

また、実際にガラパゴスに行ってみてリクイグアナを探してみるというのもとても楽しいと思いますので、旅行に行った際はイグアナを探してみることをオススメします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク