カメレオンとイグアナの違いをきちんと理解している人は、あまり多くないのではないでしょうか。

もしペットとして飼育するのなら、違いやそれぞれの生態を勉強し学ぶことがとても大切だと思います。

また種類も1つではないので、色々調べて自分にあったイグアナやカメレオンを見つけられるといいですよね。

カメレオンとイグアナの違いは?

カメレオン イグアナ 種類

カメレオンもイグアナも同じ爬虫類なので、仲間であるといえます。

しかし、同じ爬虫類で似たような姿・形ではありますが全く違います。

特に好んで食べるものが大きく異なるのです。

カメレオンは基本、昆虫や無脊椎動物などを食べますが、それに反してイグアナは草食なので野菜などを食べます。

同じ爬虫類だからといって、同じ餌を与えればよいという訳ではないのですね。

なので、飼育する前に餌や飼育方法などをしっかりと理解をしておくことが必要なのです。

スポンサードリンク

飼育はどちらの方が難しいのか?

カメレオンもイグアナも様々な種類がいて、イグアナの場合は全部で36種類存在しているのです。

その為、飼育の難しさは異なるのですが、イグアナの方が温度管理を徹底的に行わなければいけないので、比較的イグアナの方が難しいと言えるのではないでしょうか。

まとめ

カメレオンとイグアナは同じだと思って同じ餌を与えてしまう人がいるのですが、しっかりと理解をして、飼育をすることが大事です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク