イグアナを見たことがあっても、イグアナについてしっかりと知っているという人はとても少ないのです。

実際にイグアナを飼育してみたいという人も増えていることでイグアナの知名度が高くなってきているのですが、飼育する際はきちんと勉強し知識をもってから飼うことが大切です。

まずはイグアナは草食なのか、肉食なのかを調べてみましょう。

イグアナは草食か肉食か?

イグアナ 草食 肉食

イグアナは草食なのか、肉食なのかということですが、実際にイグアナは種類によって大きく異なります。

グリーンイグアナ、ウミイグアナ、オカイグアナ、サバクイグアナ、オマキトカゲ、セオレガメ以外のリクガメ類は草食なのです。

それに反してイワイグアナ、ホカケトカゲ、アオジタトカゲ類などは植物食の強い雑食になっているのです。

種類によって大きく異なるのですが、多くのイグアナは草食に分類されているのです。

イグアナを飼育している場合、餌として野菜を与えるのが良い様です。

スポンサードリンク

餌はしっかりと与えることが大事です!

イグアナは種類によっては食べる餌は違うものの、しっかりと栄養を考えてあげる必要があるのです。

栄養が偏ってしまったり過剰になってしまうと、健康状態が悪くなってしまうという事もあるのでしっかりと栄養バランスについては考えてあげる必要があります。

まとめ

イグアナを飼育している人がとても多く増えているのですが、イグアナを飼育する際はしっかりと何を食べるのか、どういったモノをあげれば良いのかを把握してから餌をあげる必要があるのです。

ただ適当にあげてしまっては食べない事もあるので、餌を与える際にはしっかりと注意をして、健康状態をチェックしながら餌をあげることがとても重要なのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク